お店の由来 deaflora ~花と豊穣の女神~について

お店の由来 deaflora ~花と豊穣の女神~について
ネイルサロン 「デアフローラ」 由来について 1、ネイルを愛する私の想いと三社コラボレーションサロンに対する熱い覚悟と情熱がこもった名です 由来2、ギリシャ神話に登場する「花の女神」はヴィーナスに最初に服を与える女神です(女性のお客様をヴィーナスになぞらえ彩りを添える存在でありたいという想いがこもっています 由来3、メディアシップで、美容師とエステティシャンとネイリストがコラボするにあたり 「デアフローラ」は、ギリシャ神話の3美神のひとりであることも命名の決定ポイントでした 由来4、マニキュア(ケアカラー)が大好きな私が、がギリシャローマ時代に「マヌス キュア」という言葉が生まれたからギリシャ神話から名付けました 由来5、古代ギリシャの遺跡発掘にも協力した経験のある学芸員の方が教えてくれた女神の名前で日本では2013年当時、全くインターネットの検索にも引っかからない名でした。彼はネイル業界の人の事は知りませんでしたので似たような名前のサロンがあっても、他のネイリストのサロンさんの真似ということは一切ありえません。 決して私が女神なのではなく笑 私が施術していなくても 「お店の存在」が、ネイリストも含めて お客様にとって、お客様の人生に彩りをそえられるような存在になることを祈って、名付けました。